2012年06月14日

[iOS]UIImagePickerControllerでallowsEditingをYES設定時に画像が勝手に動く問題

タイトルが非常に分かりにくくて申し訳ないです。
iOSでカメラロールやカメラを起動して画像を読み込みたい場合にUIImagePickerControllerを使うかと思います。
この時、allowsEditingをYESに設定すると、画像選択後に編集が可能になります。
320×320の範囲内に収まるように位置を変更したり拡大縮小をしたりできるのですが、ちょっとした問題に遭遇しました。
画像を上下に動かした場合、動かした後に元の位置に戻ってしまい、ちょうどいい位置に合わせる事ができませんでした。
一度拡大縮小を行えば自由に位置を動かせるのですが。
何か設定があるのかと思いいろいろ調べてみました。
どうやら、boundsのサイズが問題らしく、以下のように設定すると最初から自由に位置が変えられました。

[ imagePicker.view setBounds: CGRectMake(0, 0, 320, 416)];

どうも使い方が間違っているような気はするんですけどね。。。
とりあえずこれで解決はしたようです。
posted by はやむー at 14:12| iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

iPhone版『手書き風カメラ』の使い方

iPhoneで撮影した写真を装飾したいという方は多いと思います。
その中でもコメントを入れるiPhoneアプリ『手書き風カメラ』の使い方について説明します。

『手書き風カメラ』の特徴を一言で表すと、手書きっぽい文字を画像に入れられる事です。
他にも文字を入れられるアプリはいろいろあるのですが、『手書き風カメラ』ではあくまで手書きっぽさにこだわっています。
実際にタッチ操作で手書きの文字を入れるのに比べて、手書き風のフォントを使用しているのでよりキレイに文字が入ります。
それでは、順番に使い方を説明していきます。

起動するとアイコンだけが表示された黒画面が現れます。
20120607_1.png

まずは元となる画像を入力する必要があります。
カメラで撮影した画像を使いたい場合はカメラボタンを、iPhoneのアルバムに保存されている画像を読み込みたい場合はアルバムボタンをタップします。
それぞれの方法で画像を読み込むとその画像が表示されます。
20120607_2.png

画像が表示されたら次に挿入したい文字を入力します。
文字の入力には鉛筆のイラストの描かれたボタンをタップします。
文字入力画面が表示しますので、挿入したい文字をキーボードで入力します。
20120607_3.png

入力が終わったら保存ボタンをタップします。
すると、先程の画面に入力した文字が表示されていると思います。
20120607_4.png

それでは、次に文字列のコメントを変更してみましょう。
カラーパレットボタンをタップすると、色の変更やフォントの変更ができます。

Colorタブをタップすると、カラーパレットとRGBバーが表示されます。
カラーパレットをタップすると、それぞれその色になりますし、RGBバーを変更すれば好きな色に変更できます。
20120607_5.png

Fontタブをタップすると、フォントを変更できます。
8種類の手書きっぽいフォントを選べます。
いろんなフォントを試してみましょう。
20120607_6.png

Otherタブをタップすると、縁取りの設定や角度が変えられます。
フォントによって効果が変わりますが黒縁や白縁が付けられます。
角度バーを動かすと、角度を変更できます。
20120607_8.png

ディスプレイをスワイプすると文字の位置を変更できます。
20120607_9.png

大きさを変えたい場合はマルチタップのピンチ操作で大きくしたり小さくしたりできます。
20120607_10.png

画像を保存したい場合はSaveボタンをタップします。
「ツィート」と「アルバム」という2つの項目があります。
20120607_11.png

「ツィート」を選択するとTwitterにツィートできます。
「アルバム」を選択するとiPhone内に保存できます。
保存が完了すると「画像の保存に成功しました。」というメッセージが表示されます。
20120607_12.png

基本操作としてはこんな感じです。

有料版

無料版

※iPhone版『手書き風カメラ』Ver2.20にて記事を執筆しました。
posted by はやむー at 11:35| iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

ツィート仕分け『Pittaa』

フォローしている人が多いとなかなかTLを追い切れないTwitterですが、リスト不要で自動的にツィートを仕分けしてくれるアプリ『Pittaa』がリリースされました。
起動してみるとシンプルで分かり易い構成になっています。
通常のTLの左右に"hot"と"like"というタブがあります。
アプリ単体でこういう機能が提供されているのが良いですね。

写真 12-05-28 14 09 49.png

iconicon有料版
無料版

TechCrunch:Pittaaはツイートをフィルターして必要なものを表示してくれるiOSのTwitterアプリ
posted by はやむー at 14:21| iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

本日のiOS関連記事

○「新しいiPad」 国内版の“中身”を分解して知る
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1205/24/news015.html

○米Yahoo!が新ブラウザー「Axis」公開、iOS版も
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20120524_535096.html
posted by はやむー at 23:00| iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

iPhone 4ケースプログラムと白発売延期

http://www.apple.com/jp/iphone/case-program/

iPhone 4の電波問題に対応するケースプログラムの方法が正式に発表されましたね。
自分はAppleStoreで既に購入済みだったので、ちゃんと返金されるのかが心配でしたが。
直営店で購入した場合、レシートを持参する必要があるとの事。
まぁ、そりゃあレシートは必要でしょう。
でも、レシートって誰もが保存しておくわけじゃないですからね。
捨ててしまった方はご愁傷様って事なんでしょうか。。。
こういう事態を予測していたわけではありませんが、レシートはちゃんと保存してありました。

そんなわけで、購入は渋谷店でしたが、その後の予定もあり銀座店に返金の手続きをしに行って来ました。
どうやら、カードで購入した場合には、そのカードも必要でした。
カードの方で返金を手続きを行うようで、実際に返金されるのは次の引き落としのタイミングみたいですね。

今回のケースプログラムと同時に、iPhone 4白の更なる2010年後半までの延期が発表されましたね。
自分も当初は白いいなぁと思っていたのですが、泣く泣く発売日購入のために諦めました。
白狙いで購入を控えていた方が可哀想ですね。
さらに待つのか、諦めて黒にするのか。
今回のiPhone 4は販売から何から何までゴタゴタし過ぎではありますね。
早く需要に供給が追いつくといいですけどね。。。
posted by はやむー at 00:00| iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

iPhone 4の白は夏後半ですか?

http://bit.ly/9qBoWS

今回のiPhone 4は白の方がいいかなぁと迷っていたところですが、白の発売は夏後半ですか?
記事を見ると米で夏後半という話ですが、日本も同じとは限らないですよね。
むしろ遅くなる可能性の方が高いわけで。。。
9月くらいまで待つ事になるのでしょうか。。。

もう、それだったら黒買うしかない!って思ってしまいます。
posted by はやむー at 09:12| Comment(7) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

iPad予約開始

日本での発売が5月28日に決まり、本日より予約開始のiPad。
各所で予約の行列が出来て賑わいを見せています。
結局国内のWi-Fi+3Gモデルは、ソフトバンクモバイルからの発売により、全てSIMロックありらしいですね。
ソフトバンクのiPad用データ定額プランは基本使用料月額4410円が、月月割適用で24ヶ月は月額2910円になるようです。
でも、これって25ヶ月目からは月額4410円になるんですよね。
まぁ、その頃には新モデルに機種変すればまた2910円になるのかもしれませんが。
何となくですが、このような携帯電話と同じ売り方は気に入らないです。
iPadの購入意欲がさらに下がりました・・・。
Wi-Fi+3GモデルにしかGPSがついてないのが悩ましいんですよね。

【参考】
http://mb.softbank.jp/mb/ipad/price_plan/postpaid/
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20100510_366059.html
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20413112,00.htm
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1005/10/news031.html
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1005/10/news030.html
posted by はやむー at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

iPhoneアプリ受託開発会社リスト

iPhoneアプリの受託開発を行っている会社のリストをまとめました。

株式会社ゼペット
http://www.geppetto.co.jp/
[開発実績]


株式会社フォーユー
http://www.uuuu.to/
[開発実績]


株式会社ユードー
http://www.yudo.jp/
[開発実績]


株式会社コニット
http://www.conit.co.jp/
[開発実績]


株式会社アクシオン
http://www.axion.ac/

株式会社アーツテック
http://www.artstech.co.jp/

株式会社 寿限無
http://www.jugem.co.jp/

株式会社アイ・エフ・ティ
http://www.ift-kk.co.jp/
[開発実績]


株式会社セイワールド
http://www.sayworld.jp/
[開発実績]


クリムゾンテクノロジー株式会社
http://www.crimsontech.jp/jp/
[開発実績]


レッドフォックス株式会社
http://www.redfox.co.jp/
[開発実績]


株式会社アイラボ
http://www.i-labo.info/
[開発実績]


株式会社ボトルキューブ
http://www.bottlecube.co.jp/
[開発実績]


株式会社アンジュ
http://www.ange-soft.jp/
[開発実績]


有限会社トライフィート
http://www.trifeet.co.jp/
[開発実績]


株式会社ケイビーエムジェイ
http://www.kbmj.com/
http://iphone.kbmj.com/
[開発実績]


株式会社インフォシティ
http://www.infocity.co.jp/
[開発実績]


株式会社サンドボックス
http://www.aappleiphone.com/
[開発実績]


株式会社龍眠舎
http://iphoneapp-c.info/

株式会社スーパーワン
http://www.super-one.co.jp/

株式会社イーストゲート
http://www.eastgate.co.jp/

株式会社ねこじゃらし
http://www.nekojarashi.com/
[開発実績]


株式会社モンスター・ラボ
http://monstar-lab.com/
[開発実績]


株式会社インタレスティング
http://www.interesting.co.jp/
[開発実績]


株式会社Crestra
http://crestra.net/
[開発実績]


株式会社ジェットマン
http://www.jetman.co.jp/
[開発実績]


アップフロンティア株式会社
http://www.up-frontier.jp/
[開発実績]


株式会社バッカス
http://www.baccass.com/
[開発実績]


ウェブアクション株式会社
http://www.webaction.info/
[開発実績]


メディアプローブ株式会社
http://www.mediaprobe.co.jp/
[開発実績]


株式会社BIT
http://bit-co.jp/

【大阪】
フェンリル株式会社
http://www.fenrir.co.jp/
[開発実績]


株式会社ブリーゾインタラクティブ
http://www.brizo-interactive.com/
[開発実績]


株式会社フィードテイラー
http://feedtailor.jp/
[開発実績]


株式会社エンジョブリンク
http://www.enjoblink.co.jp/index.html
[開発実績]


株式会社ステークホルダーコム
http://www.sh-com.jp/

【京都】
株式会社スリーエース
http://www.3ace-net.co.jp/
[開発実績]


【神戸】
株式会社エーステクノロジー
http://www.ace-tech.info/
[開発実績]


【岐阜】
株式会社 グルーヴシステムズ
http://www.groove-systems.com/
[開発実績]


【福井】
株式会社 永和システムマネジメント
http://www.esm.co.jp/

【札幌】
ゲームドゥ有限会社
http://www.gamedo.jp/
[開発実績]


【松山】
株式会社ライフパートナーズ
http://sites.google.com/site/lifepartners11/home
[開発実績]


セーバー株式会社
http://www.saver.jp/
posted by はやむー at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

iPhoneでfopen()を使いResources直下のファイルを開く方法

ちょっとはまったのでメモ。

iPhoneでfopen()を使いResources直下のファイルを開く時の記述は以下の通り。

NSString* path = [[NSBundle mainBundle] pathForResource: @"Test" ofType: @"xml"];
FILE *file = fopen([ path cStringUsingEncoding : 1 ], "r");
posted by はやむー at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

iPhoneを支給されました

今回、会社でiPhoneを支給される事になりました。
今までiPod touchを使っていたので、+電話というイメージしかなかったんですけど、実際に使ってみると非常に便利です。
スピーカーとかGPSとかtouchにはない機能も良いですが、やはりどこでもネットに繋がるのが便利ですね。
電車の中でメールの確認とか出来ますしね。
何げに気に入っています。

iPhoneといいtouchといい、指で液晶を触るのが前提ですので、平素はあまり好きではないんですが保護フォルムが必要と思いどれがいいかネットで探してみました。
iPhoneにケースつけてる人を電車とかでよく見かけますが、大抵はデザインを損ねているものが多いので、ケースも元々否定派なんです。
でも、touchの時は保護フィルムだけで使っていて裏が傷だらけになってしまったので、できればそれも回避したいと思い、ケースも視野に入れつつ探しました。
いろいろ探していて、これがいいという商品が一つだけありました。

パワーサポート Airジャケットセット for iPhone 3G Clear

レビューを読んでいる感じでは、これならあまり目立たず裏側も保護できそうです。
iPhoneの受け取りが渋谷だったので、その足でさくらややビックを回ってみたんですが、どこにもありませんでした。
しょうがないので、翌日川崎のビックに行ってみましたがそこでもダメで、ヨドバシに行ったらちゃんと置いていました。
さすがヨドバシは違いますね。
そんなわけで無事入手したAirジャケットセットをiPhoneに装着してみました。
保護フィルムがなかなかうまく貼れずに何度もやり直しましたが、無事装着完了。
期待通り裏側のケースも目立たないので非常に満足しています。
iPhoneのデザインを最大限に残しつつ保護も出来ています。
もちろん、完璧な保護ではないのですが、そこはトレードオフと思っていますので、これはこれで満足しています。
posted by はやむー at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。