2007年02月01日

Solaris10(VMwareですが)へのImageMagickのインストール

Win上のVMwareなので、Solaris10-x86へのImageMagickのインストールの流れです。
デフォルトで格納されている"QuickStart.txt"を参考にインストールします。

ftp://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/
ftp://ftp.imagemagick.org/pub/ImageMagick/binaries/

↑から
ImageMagick-5.5.7-36.tar.gz
をDLしました。
Solarisでx86用のが見当たらなかったので適当に選びました^^;
元々格納されているテキストにもSolarisに関する記載はないようなんですが^^;;;

DLしたら、
/usr/sfw/share/ImageMagick
に格納します。

以下">"行はコマンドです。
>gunzip -c ImageMagick-5.5.7-36.tar.gz | tar xvf -
>cd ImageMagick-5.4.7
>./configure -prefix=/usr/local

PATHが通っていないので、以下のディレクトリを通します。
/usr/ccs/bin/
/usr/sfw/bin/
/usr/sfw/lib/

>make

ここでrootに切り替えます。(切り替えるとまたPATHの設定しないとねぇ)
>su
>make install

はい、PerlMagickに関するエラーがでます。
調べてみると。。。

http://solaris.it-cafe.jp/tools/tools08.html
とあるように、Solaris10でのImageMagickのインストールは困難なようです^^;

あの〜、すっごいめんどくさいんですけど。。。orz
posted by はやむー at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32593231

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。