2006年12月05日

Photoshop:アクションパレット

それなりの枚数の画像をちょっとした変更をしてGIFで保存したかったので、Photoshopのアクション機能を使ってみました。
ホントはScriptを組めるといいのだけど。。。

アクションパレットを開いて、新規アクションを作成。
あとは、やらせたい作業を記録して再生すればOK。
複雑な事はできないんだろうけど、秀丸でキー操作を記録できる簡単マクロ(?)と同じ程度の簡単さで使えた。
自動化って、ちょっと調べるだけでもそれなりの事ができるんやね。
こういうちょっとした機能を知ってるのと知らないのでは大違いだ・・・。
posted by はやむー at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | DTPネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。