2012年06月07日

「揺れるミクシィ、SNSの「老舗」はなぜ間違えたのか 」を読んで

日経経済新聞:揺れるミクシィ、SNSの「老舗」はなぜ間違えたのか

1ユーザーから見ても今のmixiは道を間違えてしまったように見える。
過度のFacebookのコピーやユーザーが気に入っている機能(足あとや招待制の廃止)の排除等。
昔のmixiには閉じた空間の中での日記やコミュニティを利用した(リアルな繋がりの)マイミクとの心地良いコミュニケーションがあったと思う。
薄いユーザーを増やすのではなく、濃いユーザーをmixiに留まらせるための施策の方が大事だったんじゃないかな?
自分も一時期は友達とのやり取りはmixi一辺倒という時期があったので。
今だからこそ、昔のmixiの良さだけをコピーしたサービスを立ち上げたら、それなりに需要があるんじゃないかなぁ。
FacebookでもなくモバゲーやGREEのようなソーシャルゲームでもなくmixi独自の価値というものが確実に存在すると思う。
国内専用サービスになってしまだろうけど、誰かClosed mixiを立ち上げないかな。
posted by はやむー at 14:56| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。