2012年05月29日

ソフトバンク夏モデル発表

http://www.softbankmobile.co.jp/ja/news/press/2012/20120529_04/

ソフトバンクの夏モデルが発表されましたね。
ソフトバンクと言えば、必ずauかドコモと同じ日に発表会をぶつけてくるというイメージでしたが、今回はグループであるウィルコムとの共同開催で同日開催は避けましたね。
まぁ、日程が最後なのがソフトバンクらしいですね。
他の出方を確認できますからね。

今回のソフトバンクの印象としては、
- とにかくプラチナバンド推し
- 放射線測定機能付きガラスマ『PANTONE 5』
- 懐かしのドッチーモ復活!
というところですかね。

プラチナバンドは今更どうでもいいですが、放射線測定機能とか携帯+PHSケータイの復活とかユニークな発表会でした。
携帯+PHSの端末だから誰とでも定額で通話ができるよと言われても、毎回10分だけでしょとツッコミたくなるのですが、メリットのみを強く印象付ける孫さんのプレゼン力の勝利って事でしょうね。。。
放射線測定機能も震災後に急ピッチで開発させたんでしょうね。
シャープをこき使って^^;
でも、これはたしかにある一定以上の需要が見込めますし、PANTONEに搭載する辺りターゲッティングも的確だと思いますね。
全体的に端末数ではドコモに及ばないものの、やっぱりプレゼンの仕方ですよね。
今プレゼン力ではソフトバンク>>au>>>ドコモって感じですからね。
ドコモも社長が変わるので何かが変わればいいんですが・・・。
posted by はやむー at 23:00| 最近の携帯事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。