2009年11月23日

iPhoneでfopen()を使いResources直下のファイルを開く方法

ちょっとはまったのでメモ。

iPhoneでfopen()を使いResources直下のファイルを開く時の記述は以下の通り。

NSString* path = [[NSBundle mainBundle] pathForResource: @"Test" ofType: @"xml"];
FILE *file = fopen([ path cStringUsingEncoding : 1 ], "r");
posted by はやむー at 15:02| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、突然のご連絡失礼致します。

私、笠間毅と申します。

現在書籍『個人でも勝てる! 大ヒットアプリ17の秘訣(仮題)』の出版を準備しており、
ヒットメーカーであるアプリ開発者の方にお話をお聞きしたく、
ご連絡いたしました。

※ご連絡方法がこのコメント欄しか見つけられなかったため、
 本フォームよりご連絡しております

お忙しい中大変恐縮ですが、下記内容をお読み頂き、
主旨賛同頂けましたらご協力のほどお願い致します。


以下、依頼詳細になります。


●企画概要

今やスマートフォンは目新しい先進的な機器ではなく、
人々の生活に欠かせない必需品となっている。

スマートフォンの普及は、同時にそこで動作するアプリの価値も高め、
アプリは仕事、プライベート、趣味など、人生の多様なシーンにおける
質の向上や、楽しみの向上をもたらしている。

また、AppleやGoogleが提供する環境の充実により、
企業はもちろん、個人レベルでもアイデア次第で
多くの人に使ってもらえる、社会に影響を与えるアプリをつくることが
可能な状況になっている。

しかし、数多くのアプリが世の中に出回っているものの、
リリースしただけで大量のアプリに埋もれてダウンロード数が伸びず、
なかなか思ったように成功できていないケースが多いのが実情である。

そこで、ヒットメーカーであるアプリ開発者の方に、

「ヒットの秘訣」
「ブレークスルーのきっかけ」
「突き抜けるためのキーポイント」

をインタビューし、成功したアプリの事例を紹介するとともに、
今後アプリを製作する上で抑えておくべき重要なポイントを抽出する。

特に資金の豊富な大企業ではなく、個人の方や小規模事業者を対象に話を聞き、
資源が少ない中でどうやってヒットに結びつけたのかという点に着目する。


●タイトル(仮)

『個人でも勝てる! 大ヒットアプリ17の秘訣』


●ターゲット読者

・アプリを活用して成功したい(社会に影響を与えたい・稼ぎたい)個人や企業
・組織を飛び出したいサラリーマン開発者
・商品開発に携わっている人、興味のある人


●出版社

麻生書院
http://azabushoin.com/about.html


●時間と場所

ご希望の時間と場所をご提示頂ければお伺いします。
(東京近郊以外の場合は別途ご相談させて頂ければと思います)

インタビューは2〜3時間程度を考えております。


●インタビュアー自己紹介

笠間毅(かさまつよし)。39歳。

200人規模の中堅SIer会社のシステムエンジニアとして、

・コンビニ 特典クーポンシステム
・信託銀行 情報系システム
・ISP 顧客管理システム

など、数多くのシステム開発に従事。

現在はフリーランスのエンジニアとして活動しながら、
小説メルマガの発行など、作家活動も行っている。

http://www.kasamatsuyoshi.com/

スマートフォンアプリのもつ無限の可能性に注目している。

メール:t.kasama@freeseclub.com
電話:090-4203-9795


●その他

インタビューについての謝礼はご用意できませんが、
出版書籍にてアプリ及び開発者様ご自身のアピールが可能と考えております。

また私自身、会社組織を飛び出してフリーランスの道を選択しており、
個人や小規模な会社でも大企業に勝てる「武器」を持ち、
実際に道を切り拓いている方の生き方に深く共感するところがございます。

読んで役に立つだけでなく、同じように大きな組織の中で歯車として
生きるのが窮屈と感じ、個人でやってみたい、会社を興したいと考えている人に
希望や勇気が与えられる本ができれば最高だと思っています。

そのためにも、ぜひお話をお伺いさせて下さい。

ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。


笠間毅

Posted by 笠間毅 at 2014年11月04日 11:43
大変申し訳ございませんが、先ほどのコメントは削除願えませんでしょうか?
(ページ上に記載されるとは知らず個人情報を乗せてしまいました)

お手数ですが、なにとぞよろしくお願い致します。
Posted by 笠間毅 at 2014年11月04日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133689732

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。